EVENT

ようこそ。たじカフェへ!

  1. HOME
  2. イベント
  3. 【大切なお知らせ】「夏休み」をいただきます。

【大切なお知らせ】「夏休み」をいただきます。

 

こんにちは。
たじカフェ主宰者のたじーです。

今日は大切なお知らせをさせてください。

7月1日~7月31日まで、自分を止めて「夏休み」をいただきます。

何かに向かって挑み続けることを、「手放して」みようと思います。

動きながら、立ち止まるのではなく
「一度グッと立ち止まるところからどんな景色がみえるのか」を知るため、一度思いきって自分を止めてみたいと思いました。

社会人になってからの13年間。
ひたすら自分の成長と未来に向かって駆け抜けてきました。

その道のりでは、かけがえのない仲間との出逢いがあり、自分の命を使わせていただけるものと出逢い、なにより見たこともない「自分(の可能性)」との出逢いがありました。

現状に満足するよりも
立ち止まってじっくり考えるよりも、「行動」を選んできました。

とにかく「成長」と「変化」を求め、自分の価値を高めることに一生懸命でした。

なぜなら、元々わたしは「動いていないと/成長しないと価値がない」という人間だと思っていたからです。

正直、そんな自分が嫌いでした。
それを受け入れることがとてつもなく嫌でした。

今思うと、この自分を変えるために立ち止まることを恐れ、ずっと挑む選択をしてきたような気がします。

「これから忙しくなるから」「体調が優れないから」という【明確な理由】がないと、自分に休む許可をだせませんでした。

表現を変えたら、私にとって一番《禁止》してきたことです。

 

なので、この自分と直面したときに、心がとてもザワザワしました。
「無責任じゃないか?」という言葉が何度も脳裏をよぎって、すぐに蓋をしめたくなりました。

ですが、

自分が求めてきた価値は
「つくる」ものではなく、《気づく》ことの中にあるのではないか

今までずっと自分に《禁止》してきたからこそ
【一度自分をぐっと止めてることでどんな世界がみえるのか】を純粋に知りたくなりました。

【自分とつながり直す】ために、自分を自分で止めようと決めました。

  

正直、今回のこの決断は
どうしても「理屈」ではない決断のため、根拠と説得力に欠けるかと思います。

ですが、そんな私の決断に対して
すこし先にお仕事上で直接関わりのある仲間やお客様へ
この旨をお伝えさせていただくと

「むしろ、休んでください。その先にあるたじーさんを楽しみにしています」と快く送りだしてくださる方ばかりで。

もちろん厳しいご意見をくださる方もいましたが、それでも色んな視点から、背中をおしてもらえたと感じます。

こんな私ではありますけど
ご縁のある方や、これからも時間をご一緒させていただける方は、見守っていただけたらうれしいです。

ちなみに、夏休みをとると決めましたものの
今のところ予定はひとつだけしか、明確に決めていません。

そのひとつといっても、現地で何をするかは、何も決めていません。

それ「が」いい、と思いました。

過去の願いや、未来を想像することも、一度手放してみます。

ひたすら、その瞬間の『今』の自分から生まれることを大切に、1日1日を丁寧に、真剣に味わっていきたいと思っています。


たじカフェが大切にしていること
私も自分の「役割」「肩書き」「責任」を、
1ヶ月すこし横に置いてみます。

そこで改めて自分の可能性と、これからどんな形で周りへ還元/貢献できるのかをじっくり自分と対話しながら、感じていきたいと思っています。

あぁ、恐い(笑)

けれど

試練の先にはいつも「ギフト」があるので、楽しみ。

また8月にお会いしましょう!

関連イベント